カルキャッチくるめって?

カルキャッチくるめについて

カルキャッチくるめというのは、久留米市にある団体で「久留米市ふるさと文化創生市民協会」という名前があるようです。カルキャッチというのは、カルチャーをキャッチするという言葉が縮まってできた造語です。

カルキャッチくるめではこのように、文化に関する行事・イベントが多数行われているようです。私もぜひ積極的に参加してみたいなーと思っています。

久留米市について

久留米市は、福岡県の南部にある中心的な市のことなのです。旧三潴郡・三井郡・浮羽郡。市町村制施行時からの市となっております。2001年に特例市に指定され、2005年2月5日に三井郡北野町・三潴郡三潴町・三潴郡城島町・浮羽郡田主丸町を編入し人口が30万人を突破、2008年4月1日に中核市に移行しました。へー。

福岡市、北九州市に次ぐ福岡県第3位、九州第8位の人口を擁する都市で、福岡県南部、佐賀県東部の周辺市町との関係が深く、久留米市を中心に独自の経済圏を形成しており、広域圏の人口は約46万人となっています。

律令制下で制定された令制国の一つである筑後国の国府が置かれてからというもの、筑後国の中心として栄えてきました。平安時代末期の1164年、肥前国の豪族草野永経が現在の草野地区に入り、以後約400年間、北部の山本郡は草野氏が支配して南部の三潴郡は筑後十五城筆頭の蒲池鑑盛を領主とする柳川の蒲池氏が支配しました。江戸時代に入り1621年、有馬豊氏が徳川氏から戦功を認められて丹波国福知山から加増移封されて、以後は有馬氏の統治による久留米藩の中心地となりました。江戸時代は藩の殖産興業策もあり久留米絣など、商業都市として発展することとなりました。

廃藩置県によって久留米県の県庁所在地となったが、1888年に三潴県が福岡県に統合されたので県庁所在地ではなくなりました。1897年(明治30年)に第12師団、1907年に第18師団の駐屯地になってからは軍都としても膨張、1922年に始まった地下足袋生産がゴム化学工業の発展に結びつきました。 太平洋戦争末期、1945年8月11日の久留米空襲により死者212名、焼失戸数4,506戸を出しました。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

<PR>





>>サイトメニュー>>
カルキャッチくるめって?
福岡の友人
大阪のカルチャー・文化
田舎のカルチャー
日本とアメリカの文化の違い
洗剤のCM
革を洗う洗剤があるの?
ゴキブリが出たら洗剤を!
壁をきれいにする洗剤は
アムウェイの洗剤はどう?
人気の洗剤ファーファとは?
酸性洗剤使用上の注意
部屋干し専用洗剤が便利です
オーガニックタイプの洗剤があります
ジーンズをあらう洗剤があるそうです