日本とアメリカの文化

日本とアメリカの文化の違いにつきまして

日本とアメリカとでは文化・カルチャーがまるっきりちがっていますね。一番その文化の違いを私が実感するときっていうのが、日本人とアメリカ人との思考の違いです。日本人はマイナス思考な人が多いですが、アメリカ人はプラス思考の人が多いようなきがしています。きがしているだけではなくって本当にそうだと思っています。例えば、日本人に「英語話せる?」と聞くとたいてい「全然話せません」という答えがかえってきます。中学・高校と6年間も英語を習ってきたのにですよ?!それにくらべて、アメリカ人に「日本語話せますか?」と聞くと、「OK!イチロー!すし!にんじゃ!」という答えがかえってきそうですね。この話には文化の違いっていうものがまざまざと出ているんじゃないかな?って感じます。ほかに文化の違いというと、日本では失敗をおそれる風習がはっきりとついているような気がしています。逆にアメリカでは失敗してもいい!次にいかせればいい!という考えがあるような。これは日本がはらきりの文化・カルチャーっていうのがあるのかな?って感じます。失敗したら終わり!っていうね。どこぞの政治家とかどこぞの社長さんとか、失敗したらすぐに「責任をとって辞めます」ですもんね。で、次に就任をした人も失敗したらやめさせられるわけです。まあ致命的な失敗ならわかりますが、そうじゃなかったら、「次からがんばれよ」という視点も必要なのではないでしょうか?すぐやめろやめろという日本に根付いた文化にどうも違和感を感じる今日このごろ。

<おすすめリンク集>





>>サイトメニュー>>
カルキャッチくるめって?
福岡の友人
大阪のカルチャー・文化
田舎のカルチャー
日本とアメリカの文化の違い
洗剤のCM
革を洗う洗剤があるの?
ゴキブリが出たら洗剤を!
壁をきれいにする洗剤は
アムウェイの洗剤はどう?
人気の洗剤ファーファとは?
酸性洗剤使用上の注意
部屋干し専用洗剤が便利です
オーガニックタイプの洗剤があります
ジーンズをあらう洗剤があるそうです